脂肪吸引したら脂肪吸引してない部位が太りやすくなる!? |「美女力アップ」塾

0120-360-489

土日祝診療 木曜休診

診療時間:10:00~18:00、電話受付:10:00~18:00

  • LINE!

脂肪吸引したら脂肪吸引してない部位が太りやすくなる!?

痩身・ダイエット

Dummy

「脂肪吸引したら脂肪吸引した部位は細くなる」けれど、その分「脂肪吸引していない部分は太りやすくなる」って聞いたことありませんか?これって本当なのかを考えてみたいと思います。

■太るメカニズム

そもそも“太る”と言うのは、体の脂肪細胞が肥大化することで、脂肪層の体積が大きくなり見た目に現れた現象と言えます。脂肪細胞は一つ一つ血管に繋がれていて、常に中のエネルギーは循環していると言われています。全身をめぐって、使われなかった分が脂肪細胞に帰ってきて、また出て行って全身を巡っています。つまり、巡っても使われず、更にエネルギーが増えれば脂肪に溜め込む量が多くなり脂肪細胞は肥大化します。肥大化の限界を迎えると細胞が分裂して数も増えます。

■脂肪吸引をした部分、していない部分

脂肪吸引を行った部分は、脂肪細胞が除去され少なくなった状態になります。全身の脂肪細胞は同じようにエネルギーの循環が起こっていると言われていますので、余ったエネルギーは分配され、同様に肥大化すると考えられます。その為、脂肪吸引を行った部分より脂肪吸引を行っていない部分の方が、脂肪細胞が多いことから、細胞一つ一つの肥大化が見た目に与える影響に大きく差が現れる可能性があります。

さて、今回は都市伝説を生物学的に少し検証してみましたがいかがでしたでしょうか。都市伝説も多くの方々の経験談だと思うと、あながち間違いではないかもしれませんね。ただし、今回の記事は論文等で結果が認められているものではないので、あくまで予測となりますことをご了承ください。また、重要なのは脂肪吸引をしても、「食べすぎれば太る」と言う点です。脂肪吸引後のキレイなボディライン維持には、日常の適切な食事と運動であることに変わりはないので頑張りましょう。

  • LINE!