5月21日(火)13時よりセルポートクリニック横浜にて無料再建説明会を開催致します。|CAL(キャル)組織増大術を実施する横浜の高度美容外科 セルポートクリニック横浜

0120-360-489

木・日曜日休診/祝日診療 診療時間 10:00?18:00 / 電話受付 10:00?18:00

インフォメーションINFORMATION

インフォメーション

5月21日(火)13時よりセルポートクリニック横浜にて無料再建説明会を開催致します。

再建治療

自分に合った施術方法をさがしてみませんか?

これから乳がんの治療をスタートする方や、乳房切除後の乳房再建をお考えの方を対象に、無料の乳房再建説明会を開催します。 CAL法、皮弁法、インプラント法など、現在は様々な方法があり、自分に合った施術を選ぶことができる時代になっています。選べるからこそ、どうすれば良いのか、自分に合った再建方法が分からないという方も多いはず。そこで当院院長の中山玲玲(なかやま れれい)が、それぞれの施術について分かりやすくご説明致します。この説明会を通じて乳房再建について知って頂き、自分に合った方法を見つけませんか?
説明会は予約制とさせて頂きます。皆様、お気軽にご参加下さい。

開催日時 2019年5月21日 13:00~14:30
会 場 セルポートクリニック横浜
参加費 無料
参加申込 0120-360-489へお電話ください

説明会のポイント

  • “乳房再建”を基礎から学べる
  • 皮弁法・インプラント法・脂肪注入法それぞれの手術方法が比較できる
  • CALによる乳房再建について詳細に解説

こんな方におすすめの説明会です

これから乳がんの治療をスタートすることになり、乳房を失うショックと不安でいっぱいという方。乳房を失うという事のショックや手術を行うことへの不安は皆さんが感じる事だと思います。そこで、「乳がんで失った胸は乳房再建で取り戻せる」ということを事前に知るだけでも、乳がん手術に対して前向きになれる事もあります。

乳房切除後の自分の胸を直視できない日々…。
再び前に進むために、乳房再建をお考えの方。

乳がん手術後には、「自分に自信が持てなくなった」「どこか後ろ向きな性格になってしまった」そう言われる方が多くいらっしゃいます。乳房再建はそのような女性に、自信を取り戻し希望を与えてくれる存在だと思います。「自分に自信が持てるようになった」「女性としてお洒落が楽しめるようになった」「人生に前向きになれた」 そう言ってもらえる未来を掴むお手伝いを、この説明会では目指しています。

プログラム

  • 13:00~スタート
  • 乳がんの治療  乳がんの現状とそのリスク解説 / 乳がんの治療方法解説
  • 全摘手術後の乳房再建  一次再建と二次再建 / 皮弁法とインプラント法
  • 温存手術後の乳房再建  温存手術後の変形と放射線照射 / 脂肪注入法による乳房再建
  • 当院の乳房再建 CAL脂肪注入による乳房再建
  • 質疑応答 / 院内見学(ご希望の方のみ)
  • 14:30頃終了予定。終了時間は多少前後する場合がございます。

演者について

セルポートクリニック横浜
院長 中山玲玲

専門分野

乳房再建、形成外科一般

略歴

平成15年 国立滋賀医科大学医学部卒業
平成15年 湘南鎌倉総合病院 医員
平成19年 杏林大学形成外科入局 医員
平成21年 東京西徳洲会病院形成外科 医員
平成22年 杏林大学病院形成外科 医員
平成30年 武蔵野徳洲会病院形成外科 医員
平成31年 セルポートクリニック横浜 院長就任

院長 中山玲玲 医師

開催場所

セルポートクリニック横浜

〒231-0006
神奈川県横浜市中区南仲通三丁目35番地 横浜エクセレントIII 2階
みなとみらい線「馬車道駅」5番出口より徒歩2分 / JR「関内駅」北口より徒歩5分

参加申込・お問合せはこちらから

0120-360-489 電話受付 10:00~18:00 / 木・日曜休診
PAGE TOP

0120-360-489 タッチでお電話がつながります

ENGLISH/中文